ショッピングカートを見る



2017年09月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆ピンクは休業日です。
休業日も注文はできます。



よくある質問=FAQ、など、
-----------
リンク集

メッキ前の下地研磨、
バフ仕上げプロSHOP
ヨコハマ ポリッシュ


軽井沢 ライダーズCafe MOTOTECA
-------------
HealTech 製品取扱Shop





----------
世界中のHayabusaたちへ

黄猿さんのブログ
GIproの解説、必見!


----------
ソリューション画像
クレジットカードでお支払い
PAYPALのご案内
こちら
手数料無料です。
(携帯からは
使えない事があります)


電話(10-19時)でも注文OK!

発送、送料は↓ポチ!
rss atom


FITモジュールは ECMの拡張ポートに取り付けます。
FIT内の燃料テーブル=燃料マップにしたがってオートバイ側ECMが燃調をコントロールします。
エンジン負荷やすべてのセンサーからの情報を判断して、
8個すべてのインジェクターを最良の状態でコントロールします。

各国ディーラー、ショップ製作のサンプル=参考マップファイルマップファイルがダウンロードできます。
 こちら から左の"FI Tuner PRO"→"Downloads"と進み
車種、モデル名等を入れるとサンプルマップデーターがダウンロードできます。

☆あくまで「サンプル」です、これをベースにご自分のバイクに合わせてセッティングしてください。

☆適合するスズキバイクは各ギアによりマップが異なっています。
  当社のGIpro、X-TREなどにより使用ギアマップを、
  『たとえば5速』に固定することが必要です。



実際の取付写真


パソコン上のスクリーン画像

特色、特徴

FITモジュールによる正しいマッピング:
11のスロットルポジション、すべての回転域で500回転ごとのマッピングが可能、もちろん燃料の増量だけでなく減量も可能です。他社製では不可能だったすべてのインジェクター=最大数8個、で理想的な空燃比= 以下『AFR (Air-Fuel Ratio)』実現ができます。

短時間でかんたんな取付け:
シート下のECM拡張ポートコネクターに接続、2本のECM配線に結線するだけです。

☆写真のように、ECMのメインコネクターそばに拡張ポートハーネスがあります。

☆上はFIT-S01拡張ポートコネクター

☆上はFIT-S02拡張ポートコネクター
☆確認願います! ご購入 / 取り付け前に拡張ポートの存在確認してください!

このモジュールだけで、ほとんどのスズキEFIバイクに適合 (1997-2011):
新車に買い替えても簡単に他のスズキ車に転用できます。新しいモジュールを買うことなく、また複雑な作業なしで次のスズキ車で使用できます。

USBに接続するだけ:
ドライバーをインストールしたり、またUART通信を使用することなく使用できます。ソフトはすべてのウインドウズで動作します。 (2000, XP, Vista, Windows 7、8).

単純なインターフェース:
すべての情報は一つのスクリーンに教示され、他のオプションを選んだり書き込んだりする必要はありません。

自動セル(書き込み枠)選択とスピーディーな空燃比のセット:
セットアップ中に自動でスクリーンのスロットルポジション/エンジンレブ=以下『TPS/RPM』書き込み枠を選択、その数値が書き換えられるとすぐに燃調が調整されます。これにより短時間で簡単に最適な空燃比にセットできます。
ダイナモメータがあればマップは簡単に設定でき、同様な改造内容のバイクとそのセッティングを共有できます。

選択可能な3種類のマップが設定/仕様可能:
2種の異なったマップを設定/収納でき、ライダーはその2種のほかゼロ設定のマップも含め3種類を選択使用できます。(MAP1, MAP2, Zero MAP).

3色の表示LED:
これによりどのマップを使用中か表示します。

コンパクト設計:
今までに販売されているFIモジュールの中で最小。ライダーのシート下に簡単に設置できます。.

オートマティック アップデート(フェイルセーフ):
このソフトウェアを搭載したパソコンをインターネット接続すると、自動でアップデートされます。その後そのコンピューターをバイク側FITモジュールと接続すると、バイク側もアップデートされます。一度収納されたマップはこのアップデートにより、取り消されたり削除されることはありません。つまり電源が突然切れたり、他のトラブルがあっても、製作されているマップなどが失われることのない、「フェイルセーフ」なアップデート=更新が約束されています。

自動マップバックアップと修正機能: 
たとえば作業中にコンピュータがクラッシュしたり、急な電源ダウンが発生しても、次にアプリケーションを立ち上げると自動でマップを起動します。

30日間の返金保証と5年の製品保証:
製品には絶対の自信があり、他社製品に無い補償内容を可能にしています。

この価格でありながら最高の性能を発揮:
この価格でこれだけの性能を持ったインジェクションコントローラー製品は製品は他にはありません。
互換性100%: 当社の製品= HealTech社製の他の製品と完璧な互換性があり、同時装着が可能です。 ( X-TRE, SpeedoHealer, OBD Tool , GIpro)

取付ガイド、取扱マニュアルは、詳しく日本語で書かれています。


☆取り付けたのち、お乗りのバイクに合わせたセッティングが必要です。
  『ダイナモメーター上』でのセッティングを推奨します。