ホンダ GIpro DT-H01ギアインジケーター赤 GPDT-H01 RED

15,800円(税抜)

購入数

ハンガリー/HEAL TECH ELECTRONICS社製、
カプラーオン『GIPRO-DT』
*サイズ 30X20X15mm、

*ごく簡単な取り付けで作動します。

*製品のセッティングは表示部の上面をタッチすることで行います。
 (タッチコントロールでギア学習機能、明るさ調整等が可能です)

 
 基本、カプラーオン一ヶ所だけでOK!
 (ごく一部の車両=トライアンフなどは他に電源線結線が必要です。)

*他に作業はありません、表示部を好みの場所に貼ってスタートできます。

*バイクの普段は使っていない車両診断用のカプラーに刺します。
 ホンダ=通称赤カプラー=データーコネクター
 カワサキ=KDSコネクターなど。

*もしギア表示が正しくない時はリセットし、
 簡単な再セッティングでOK。『取説をよく読んで』行ってください。

*完全防水。大雨、洗車時もOK。

*製品長期保証=「取説」をよくお読みください。

☆取付できるのは、

CB400 SF/SB (2008-2012),    CB600F Hornet (2007-2012),
CB1000R (2008-2012),    CB1100 (2010-2012),
CB1300 S/F (2003-2012)←☆注意,     CBF600 (2008-2012)
CBF1000 (2006-2012),    CBR600F (2012),
CBR600RR (2003-2012),  
CBR1000RR (2004-2013)


2007年までの国内仕様車で配線改造のみのフルパワーCBRは
専用品=GPDS-H01 F/Pを、お選びください。
2008以降のフルパワー改造車両はGIPRO-X U01をお選びください。

VFR800X (2011-2012),   NC700 S/X (2012),
NT700V Deauville (2006-2012),
VFR800 Interceptor (2006-2012)←☆注意
VT750 Shadow C/C2/C2B/DC [燃料噴射=FIのみ] (2007-2012),
VT1300CX (2010-2012),     Interstate (2010-2012),


などですが、ご購入の際は事前に必ず
年式チェック、最新の適合リストをサイトトップページの
『適合アプリ』
でチェックしてください。
☆このアドバイザーは基本海外仕様車用です。国内仕様車両はココのリストや以下の記事で再チェックもお願いします。

------------------------------------------

☆以下の車両は取付できません、ご注意ください。

国内、海外問わず配線等改造をECUに行っている車両は作動しません。(リミッターカット、クラッチレバー、スイッチ交換含む)

全てのホンダ製レースベース車両
当社ではレースベース車に適合する製品はありません。
国内仕様、CB1300の2010年以降、及びすべての年式のフルパワー改造CB1300
 この場合GIpro-X U01 汎用タイプをご使用ください。

フルパワー化CBR  ココ
size="3">をご覧ください。
  また,左にある「GIpro DSのFAQ」もよくお読みください。
国内仕様VFR800 Interceptor=2006-2008の車両
ヘッドライト裏に、赤いサービスカプラーが無い場合はGIpro-X U01をご利用ください。

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。